Seagull-LC すくすく(教育委員会ソリューション)学齢簿システム

こんな問題に心当たりはありませんか?

  • 紙台帳で管理していて、管理の手間やスペースなどが問題になっている。

  • 住民記録上の異動情報を反映していない。

  • 就学通知書や健康診断通知書などをまとめて出力できない。

  • 突発的な統計資料の作成依頼の対応に手間がかかっている。

特長

「Seagull-LC すくすく 学齢簿システム」は、住民記録システムと連携して児童生徒情報を抽出することで、自動的に学齢簿の作成を行うことができます。また、住登外及び外国人についても、登録、管理することが可能です。

  • 検索画面
  • 基本台帳画面(児童生徒情報)
  • 画面設計

    「Seagull-LC すくすく 学齢簿システム」は、ユーザーにやさしい、誰にでもわかりやすい、使いやすい画面構成を採用しております。

    • ボタン配置の統一
      更新ボタン等の配置に統一性をもたせ、各画面が同様の操作で処理できるよう配慮しています。
    • コンボボックスによる、誤入力の低減
      入力項目をコンボボックスによって選択式にする事で、入力ミスの発生低減や不正データの登録抑止ができる作りとなっています。
  • データの一元管理による業務効率化
    • 住民記録システムから児童生徒の情報を取り込み、自動的に学齢簿台帳データを作成します。
    • 転入等の異動データも随時反映が可能です。
    • 就学通知書、健康診断通知書等の一括出力も可能です。
  • 柔軟性
    • 帳票の軽微な文言修正が職員様にて対応可能です。
    • EUC機能にて、いつでも必要なデータの抽出が可能です。
    • 入力項目を極力マスタ化して選択方式にすることで、入力ミスや不正データの登録を防止する作りになっています。
  • 拡張性

    「Seagull-LC すくすく(教育委員会ソリューション)」シリーズは、一般財団法人全国地域情報化推進協会(APPLIC)が規定した「教育情報アプリケーションユニット標準仕様V1.1」および「自治体業務アプリケーションユニット標準仕様V2.5」に準拠しています。
    APPLIC標準仕様に対応したアプリケーション同士であれば、「Seagull-LC すくすく(教育委員会ソリューション)」の情報を受け渡すことが可能です。

機能

 「Seagull-LC すくすく 学齢簿システム」は、学籍管理に必要な以下の機能を備えています。以下機能でお客様の業務をサポートいたします。

学齢簿3_機能

活用イメージ

Q&A

Seagull-LC すくすく パッケージ

Seagull-LC すくすくは5つのサブシステムで構成しています。

学齢簿システム 住民情報と連動した、学齢簿台帳の管理が可能です。
就学援助システム 学齢簿や税情報と連携し、業務の効率化を実現します。
就園奨励システム 住民情報や税情報と連携し、業務の効率化を実現します。
給食費管理システム 学齢簿と連携し、給食費徴収業務に係る情報の一元管理を実現します。
放課後児童クラブシステム 学齢簿と連携し、入所管理および徴収業務に係る情報の一元管理を実現します。
ページの先頭へ