Seagull-LC OfficeWebDB

特長

  • 誰でも作れる「かんたんデータベース」
    • ノンプログラミングで、簡単にデータベースを作成できます。
    • 入力レイアウト、一覧ビューなどを自由に構成し複数作成できます。

    たとえばこんな使い方があります。

  • 仕事を回す「プロセス管理」
    • ルート設定で、煩雑になっている仕事の流れを定義します。
    • アラート通知で未処理を防止します。
  • 外部システムと連携「アプリケーションインターフェース」

    ファイル転送による一括データ受信機能を提供します。

  • 情報を可視化「企業ポータル」
    • クロス集計やグループ集計などの集計結果をグラフ表示し、グループウェア上で確認できます。
    • 組織/プロジェクト/個人など、用途に応じた情報を表示できます。
    • 日本型組織にあったアクセス権で、セキュリティを確保します。

活用イメージ

  • 社内の情報を共有する仕組みを手軽に構築したい

    かんたん・手軽にデータベースを作成

    ノンプログラミングで簡単にデータベースを作成できるため、費用をかけずに業務を簡素化できます。 入力フォームや一覧ビューなど、貴社の運用に沿って自由にカスタマイズできます。

  • ビジネスプロセスの状況を管理したい

    プロセス管理で業務改善

    ビジネスプロセスのワークフローを設定し、データの状況を管理できるようになります。
    プロセスを管理することで仕事の流れを定義でき、業務改善・業務効率化に繋がります。

  • 共有する情報をわかりやすく可視化したい

    情報を簡単に可視化

    クロス集計、グラフ作成機能などを標準装備しているため、データベースから抽出した情報をわかりやすく可視化できます。また、CSV出力で外部システムと連携できます。

ページの先頭へ