りりーふなっぷ らくらく検温

サーマルカメラ、非接触体温計の検温結果を一括管理~

こんな問題に心当たりはありませんか?

特長

  • 誰でも簡単に検温

    入口に設置したサーモグラフィカメラを用い0.5秒で一次スクリーニングを行います。二次スクリーニングでは非接触体温計を用い個人毎に0.2秒で検温を行います。検温ツールの組み合わせで多彩なバリエーションの検温が実現できます。

  • リアルタイムに記録

    今まで手書きで記録していた検温結果を自動的に記録します。記録された検温結果は日、週、月などヘルスケア情報としての活用や、ちょっとした健康の変化にも素早く気づくことが出来ます。

  • プッシュ通知でお知らせ

    スマートフォン専用アプリを利用することで、検温時の異常をプッシュ通知で受けとることができます。検温時には警告音にて通報、離れた場所の関係者へはプッシュ通知にて異常をお知らせ します。

  • 補助金支援

    補助金の交付要綱は各自治体ごとに異なりますので、お客様に合わせて支援します。

    ご参考
    新型コロナウイルス感染症拡大防止対策事業として、各種補助金をご活用頂けます。
    (下記内容は、2020年10月30日現在となる為、変更になる可能性があります)
    詳しくは、各団体にご確認ください。
    ■神奈川県内の中小企業・小規模企業様向け補助金
    団体名: 神奈川県
    補助金名: 神奈川県中小企業・小規模企業 感染症対策事業費補助金
    補助対象事業: 非対面型ビジネス構築事業・感染症拡大防止事業
    補助額: 100万円
    補助率: 補助対象経費の3/4以内
    募集期間: 令和2年8月3日から令和2年12月4日
    実施期間: 令和2年4月7日から最長で令和3年1月15日まで
    対象者: 県内の事業所で補助事業を実施し、WEB登録して発行された「感染防止対策取組書」を掲示している中小企業支援法(昭和38年法律第147147号)第2条第1項に規定する中小企業者、特定非営利活動法人(認定特定非営利活動法人は除く)、社団法人、財団法人
    URL: https://www.pref.kanagawa.jp/docs/jf2/
    shokibohojyo_koubo4.html
    ■横浜市内の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校様向け補助金
    団体名: 横浜市
    補助対象事業: 令和2年度9月補正予算案
    学校施設における感染症対策教育環境向上事業(小・中・高・特支)
    対象: 小学校・中学校・高等学校・特別支援学校 全校
    補助額: 学種や規模に応じて、2000千円/校~5000千円/校
    URL: https://www.city.yokohama.lg.jp/business/bunyabetsu/kosodate/
    iko/shisetsu_oshirase.html
    ■横浜市内の保育所様向け補助金
    団体名: 横浜市
    補助対象事業: 令和2年度9月補正予算案
    保育所等における感染症拡大防止対策事業
    補助額: 1事業あたり上限50万円
    補助率: 上限10/10
    URL: https://www.city.yokohama.lg.jp/business/bunyabetsu/kosodate/
    iko/shisetsu_oshirase.html

活用イメージ

りりーふなっぷ らくらく検温は、一般企業や人の出入りのある店舗や各施設、保育園・介護施設など、様々な場所でご活用いただけます。


クリックで拡大します。

●りりーふなっぷ は株式会社ワイイーシーソリューションズの登録商標です。

ページの先頭へ